神田祭2017/5/11~17

神田祭2017は2017年5月11日~17日まで行われます。神田祭は大祭に当たります。大祭の神幸祭では一の宮鳳輦(ほうれん)・二の宮神輿・三の宮鳳輦・諌鼓山車(かんこだし)・獅子頭山車(ししがしらだし)などの行列が氏子108町会を巡って町会を祓い清めます。その後附け祭として、巡行途中から町会御輿・山車・武者行列などが加わります。

【神田祭2017 日程(要確認)】
神田祭2017は2017年(平成29年)5月11日(木曜日)~17日(水曜日)に行われます。

【神田祭2017 アクセス・地図】
場所・・・東京都千代田区外神田2丁目16番2号

*中央線 総武線・御茶ノ水駅(聖橋口)
*京浜東北線 山手線・秋葉原駅(電気街口)
*東京メトロ丸ノ内線・御茶ノ水駅(聖橋口)
*東京メトロ千代田線・新御茶ノ水駅(聖橋口)
*東京メトロ銀座線・末広町駅
*東京メトロ日比谷線・秋葉原駅

スポンサーリンク


【神田祭2017 概要】
神田祭2017は大祭に当たります。大祭の神幸祭では一の宮鳳輦(大己貴命・おおなむちのみこと)・二の宮神輿(少彦名命・すくなひこなのみこと)・三の宮鳳輦(平将門命・たいらのまさかどのみこと)・諌鼓山車(かんこだし)・獅子頭山車(ししがしらだし)などの行列が氏子108町会を巡って町会を祓い清めます。その後附け祭として、巡行途中から町会御輿・山車・武者行列などが加わります。

●神田祭2017 日程・スケジュール(要確認)
5月11日7:00・・・鳳輦神輿遷座祭
5月12日夕刻・・・氏子町会神輿神霊入れ
5月13日8:00・・・神幸祭(神田~日本橋・大手~丸の内~秋葉原)
5月13日15:00・・・附け祭
5月13日16:30・・・神輿宮入
5月14日終日・・・神輿宮入
5月15日18:00・・・明神能(金剛流薪能)
5月16日10:00・・・献茶祭(表千家家元奉仕)
5月17日14:00・・・例大祭

*参考・・・神田祭2017日程

【神田祭 歴史・簡単概要】
神田祭(かんだまつり)は起源が明確ではありません。神田祭が「天下祭(てんかまつり)」と称されるような大祭になったのは江戸時代以降のことです。神田明神は1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いの際に江戸幕府初代将軍・徳川家康から戦勝の祈祷を命じられ、神田祭が行われる9月15日に勝利したことから家康に篤く崇敬され、社殿・神輿などが寄進されました。また神田祭の行列は江戸城内に練り込むことが許され、将軍が上覧したそうです。神田祭は元和年間(1615年~1624年)までは船渡御が行われ、延宝年間(1673年~1681年)までは毎年行われていたが、その後赤坂日枝神社(ひえじんじゃ)の山王祭(さんのうまつり)と2年に一度の隔年で行われるようになりました。ちなみに神田祭はかつて諌鼓鶏の吹貫の山車などの山車中心の祭りだったが、路面電車の開業・電柱の敷設、そして関東大震災・太平洋戦争により、御輿中心の祭りになりました。なお神田祭(山王祭)は京都八坂神社の祇園祭と大阪大阪天満宮の天神祭とともに日本三大祭り、日枝神社の山王祭と富岡八幡宮の深川祭ともに江戸三大祭りと言われています。ちなみに神田祭は西暦奇数年に大祭が行われます。
*参考・・・神田祭

【神田明神 歴史・簡単概要】
神田明神(かんだみょうじん)・神田神社は社伝によると730年(天平2年)出雲氏族・大己貴命(おおなむちのみこと・大国主(おおくにぬし))の子孫・真神田臣(まかんだおみ)が武蔵国豊島郡芝崎村(東京都千代田区大手町将門塚周辺)に造営したのが起源と言われています。神田明神は元々神田が伊勢神宮の神田・御田(しんでん・おみた)があったことから当初神田ノ宮と称したそうです。その後935年(承平5年)の平将門の乱(承平天慶の乱)で敗死した平将門を葬った将門塚(墳墓)周辺で天変地異が頻発したことから時宗の遊行僧である他阿(たあ)・真教上人が将門の霊を慰め、1309年(延慶2年)に神田明神に将門を祀りました。1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いの際に徳川方の戦勝を祈祷し、神田祭が行われる9月15日に徳川方が勝利したことから縁起の良い祭礼を絶やすことなく行うように徳川将軍家から命じられました。また1616年(元和2年)には江戸城の表鬼門守護する現在の場所に移されて社殿が造営され、江戸総鎮守として篤く崇敬されるようになりました。その後明治時代に名称を神田明神から神田神社に改めました。なお神田明神は一ノ宮に大己貴命・二ノ宮に少彦名命(すくなびこなのみこと)・三ノ宮に平将門命(たいらのまさかどのみこと)を祀っています。神田明神には祖霊社・籠祖神社・金刀比羅神社日本橋魚河岸水神社・三天王(江戸神社・大伝馬町八雲神社・小舟町八雲神社)・三稲荷(末廣稲荷神社・三宿稲荷神社・浦安稲荷神社)などの摂末社もあります。
*参考・・・神田明神(アクセス・歴史・・・)神田明神wikipedia

【神田祭2017 備考】
*お祭り・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 祇園祭

    祇園祭2017/7/1~31

    祇園祭2017は2017年7月1日~31日まで行われます。17日の前祭山鉾巡行では山鉾が四条烏丸・四…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 五山送り火
    五山送り火2017は2017年8月16日に行われます。五山送り火では東側(東山方面)から西側(嵐山嵯…
  2. 阿波おどり
    阿波おどり2017は2017年8月12日~15日まで行われます。阿波おどりでは三味線・太鼓・鉦鼓・篠…
  3. 青森ねぶた祭
    青森ねぶた祭2017は2017年8月2日~7日まで行われます。青森ねぶた祭では歌舞伎などをテーマにし…

ピックアップ記事

  1. 高円寺阿波おどり
    東京高円寺阿波おどり2017は2017年8月26日・27日に行われます。東京高円寺阿波おどりではJR…
  2. 仙台七夕まつり
    仙台七夕まつり2017は2017年8月6日~8日まで行われます。仙台七夕まつりでは短冊・紙衣・折鶴・…
  3. 秋田竿燈まつり
    秋田竿燈まつり2017は2017年8月3日~6日まで行われます。秋田竿燈まつりでは連なる提灯を米俵、…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。