深川八幡祭り2017/8/12~15

深川八幡祭り2017は2017年8月12日~15日まで行われます。深川八幡祭りは3年に一度(子・卯・午・酉の年)本祭りが行われます。本祭りの神幸祭では氏子地区約70キロに渡る鳳輦(ほうれん)の渡御が行われます。また連合渡御では各町の大人神輿53基が勢揃いし、沿道からは水が掛けられます。深川八幡祭りは水掛け祭とも言われています。

【深川八幡祭り2017 日程(要確認)】
深川祭2017は2017年(平成29年)8月12日(土曜日)~15日(火曜日)まで行われます。

【深川八幡祭り2017 アクセス・地図】
場所・・・東京都江東区富岡一丁目20番3号

*東京メトロ東西線・門前仲町駅

スポンサーリンク


【深川八幡祭り2017 概要】
深川八幡祭り2017は酉(とり)年で、3年に一度(子(ね)・卯(う)・午(うま)・酉(とり)の年)の本祭りが行われます。本祭りの神幸祭では氏子地区約70キロに渡る鳳輦(ほうれん)の渡御が行われます。また連合渡御では各町の大人神輿53基が勢揃いし、沿道からは水が掛けられます。なお深川八幡祭りでは本祭りの翌年(丑(うし)・辰(たつ)・未(ひつじ)・戌(いぬ)の年)は二の宮の神輿渡御、本祭りの前年(亥(い)・寅(とら)・巳(み)・申(さる)の年)は子供神輿の連合渡御が行われます。
鳳輦渡御では氏子地区約70キロを富岡八幡宮・豊洲4丁目・台場・牡丹2丁目・牡丹3丁目・東陽1丁目・石島・富岡1丁目・三好1丁目・福住1丁目・白河3丁目・清澄2丁目・日本橋箱崎町・新川2丁目・富岡八幡宮に巡行します。
連合渡御では氏子地区約8キロを富岡八幡宮・東陽3丁目・扇橋公園前・清澄3丁目・箱崎町・新川1丁目・富岡八幡宮順に巡行します。
大神輿・・・深浜・古石場二・牡丹一・琴平・古石場西・牡丹二三・越中・古石場東・豊洲・枝川・石島・千石一・扇橋・東陽一・東陽二・東陽三・東陽四・東陽五・新川一西・新川霊一・新川一東・新川一南・新川越二・新川越一・箱崎・新川一北・仲町二・佐賀町・富岡二・永代一・仲町一・福住・宮元・永代二南・永代二北・三好一・三好二・三好三四・白河一・白河二・白河三・平野一・平野二・平野三・清澄二・清澄三・深川一・深川二北・深川二南・冬木・中木場・木場五・下木場など

●深川八幡祭り2017 日程・スケジュール(要確認)
8月12日8:00~・・・神幸祭(鳳輦渡御)
8月13日7:30~・・・神輿連合渡御
8月15日11:00~・・・例祭

*参考・・・深川八幡祭り2017日程

【深川八幡祭り 歴史・簡単概要】
深川八幡祭り・深川祭・富岡八幡宮例祭は1641年(寛永18年)8月3日に江戸幕府3代将軍・徳川家光に長男・家綱が誕生し、1642年(寛永19年)に江戸幕府の命により、世継ぎの祝賀を行ったのが起源とも言われています。元禄時代に「紀文(きぶん)」とも、「紀文大尽(きぶんだいじん)」とも言われた豪商・紀伊国屋文左衛門(きのくにやぶんざえもん)が総金張りの宮神輿3基を奉納しました。しかし関東大震災で焼失しました。その後1991年(平成3年)に日本―の黄金大神輿・一の宮神輿(約4.5トン)が奉納され、その後二の宮神輿(約2トン)が造られ、1997年(平成9年)の例大祭では二の宮神輿が渡御しました。ちなみに深川八幡祭りは沿道から担ぎ手に清めの水が浴びせられることから「水掛け祭」とも言われています。深川八幡祭りでは3年に一度(子・卯・午・酉の年)鳳輦が渡御を行い、その年の祭りは本祭りと言われ、大小合わせて120数基の町神輿が担がれ、連合渡御では大神輿ばかり53基が勢揃いします。なお深川八幡祭りは赤坂日枝神社の山王祭と神田神社(神田明神)の神田祭とともに「江戸三大祭」と言われています。
*参考・・・深川八幡祭り

【富岡八幡宮 歴史・簡単概要】
深川八幡祭りを行う富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)・深川八幡は1627年(寛永4年)長盛法師が神託により、砂州を干拓して永代島(えいたいじま)と言われる現在の場所に造営したのが起源です。ちなみに長盛法師は別当寺院・永代寺も創建したそうです。砂州の干拓による社地は60,508坪にもなったそうです。富岡八幡宮は当初永代嶋八幡宮とも言われ、深川の八幡様と親しまれ、武運の神で、源氏の氏神・八幡神を尊崇した徳川将軍家による保護もあり、江戸最大の八幡様になったそうです。ちなみに八幡大神は主祭神である応神天皇と同一とされています。明治維新後の神仏分離令によって永代寺が廃され、永代寺の塔頭(たっちゅう)・吉祥院が名称を引き継ぎました。1945年(昭和20年)の東京大空襲によって焼失したが、1956年(昭和31年)に現在の社殿が再建されました。なお富岡八幡宮は応神天皇(八幡神)を主祭神、神功皇后・仁徳天皇・天照皇大神・常磐社神・武内宿祢命・日本武尊・天児屋根命・竈大神を相殿神に祀っています。また富岡八幡宮には・七渡神社・粟島神社・車析社・客神社・住吉社・聖徳太子社・天満天神社・祖霊社・花本社・永昌五社稲荷神社・鹿島神社・大鳥神社・恵比須社・大黒社・富士浅間社・金刀比羅社などの末社もあります。
*参考・・・富岡八幡宮・深川八幡祭りホームページ富岡八幡宮・深川八幡祭りwikipedia

【深川八幡祭り2017 備考】
*お祭り・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 祇園祭

    祇園祭2018/7/1~31

    祇園祭2018は2018年7月1日~31日に行われます。祇園祭2018の前祭山鉾巡行では長刀鉾など2…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 五山送り火
    五山送り火2018は2018年8月16日に行われます。五山送り火2018では東側から西側に向かって、…
  2. 阿波おどり
    阿波おどり2018は2018年8月12日~15日に行われます。阿波おどり2018では三味線・太鼓・鉦…
  3. 青森ねぶた祭
    青森ねぶた祭2018は2018年8月2日~7日に行われます。青森ねぶた祭2018では神話や歴史上の人…

ピックアップ記事

  1. 高円寺阿波おどり
    東京高円寺阿波おどり2018は2018年8月25日・26日に行われます。東京高円寺阿波おどり2018…
  2. 仙台七夕まつり
    仙台七夕まつり2018は2018年8月6日~8日まで行われます。仙台七夕まつり2018では短冊・紙衣…
  3. 秋田竿燈まつり
    秋田竿燈まつり2018は2018年8月3日~6日に行われます。秋田竿燈まつり2018では連なる提灯を…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。