深大寺節分会2018/2/3

深大寺

節分会2018は2018年2月3日に行われます。節分会2018では年男・年女や芸能人・スポーツ選手などによるお練り行列が行われ、その後本堂前の特設舞台で「福は内」の掛け声とともに豆まき式が行われます。深大寺には豆大師(魔滅大師)とも言われる元三大師が鬼の姿となって魔を降したという「鬼大師」の信仰があることから「鬼は外」とは言いません。

【節分会2018 日程(要確認)】
節分会2018は2018年(平成30年)2月3日(土曜日)に行われます。

【節分会2018・深大寺 アクセス・地図】
場所・・・東京都調布市深大寺元町5-15-1

*JR中央線・吉祥寺駅南口から小田急バス・深大寺行き
*JR中央本線・三鷹駅南口から小田急バス・深大寺行き
*京王線・調布駅北口から京王バス・深大寺行き
*京王線・つつじヶ丘駅北口から京王バス・深大寺行き

スポンサーリンク


【節分会2018 概要】
節分会2018では元三大師堂で護摩が行われます。また年男・年女や芸能人・スポーツ選手などによるお練り行列が行われ、その後本堂前の特設舞台で「福は内」の掛け声とともに豆まき式が行われます。深大寺には豆大師(魔滅大師)とも言われる元三大師(慈恵大師・良源大僧正)が鬼の姿となって魔を降したという「鬼大師」の信仰があることから「鬼は外」とは言いません。なお深大寺では終日、厄よけ・家内安全・諸願成就などの大護摩供が元三大師堂で行われます。

豆まき・・・11:30頃~・13:30頃~・15:30頃~

参加者・・・鈴木桂治(アテネ五輪柔道金メダリスト)・中矢力(ロンドン五輪柔道銀メダリスト)・中村美里(リオ五輪柔道銅メダリスト)・片男波部屋・春風亭柳好・桂米多朗

*参考・・・節分会2018スケジュール

【節分会 歴史・簡単概要】
節分会(せつぶんえ)は節分に行われます。節分は元々は季節が変わる節目で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を差していたが、江戸時代以降は立春の前日だけを指す場合が多くなりました。節分には邪気悪霊(鬼)が外から入ってくるのを防ぐ為、「鬼は外・福は内」と言いながら福豆を撒き、年の数だけ福豆を食べて厄除けをします。豆撒きは平安時代中期の第59代・宇多天皇(867年~931年)の時代に鞍馬山の鬼が都を荒らしたことから毘沙門天のお告げにより、鬼の穴を祈祷で封じ、鬼の目を炒り豆で打ちつぶしたということに由来しているそうです。なお豆などの穀物には魔除けの呪力や生命力を持つという穀霊が宿っているとも言われています。ちなみに豆は鬼の目を表す「魔目(まめ)」から鬼を滅する「魔滅」を意味するようになったそうです。
鬼は目に見えない邪気を表す陰(おん)に由来するとも、姿が見えずに怖いものを表す隠(おぬ)に由来するとも言われています。その為人智を超え、人に危害を与える災害・疾病・飢饉などは鬼の仕業と考えられました。
*参考・・・節分会節分会wikipedia

【深大寺 歴史・簡単概要】
節分会が行われる深大寺(じんだいじ)は寺伝によると733年(天平5年)に満功上人(まんくうしょうにん)が一宇を建立し、深沙大王(じんじゃだいおう)を祀ったのが起源とも言われています。満功上人は父・福満(ふくまん)の宿願を果す為に出家し、奈良南都で法相宗(ほっそうしゅう)を学びました。貞観年間(859年~877年)に武蔵の国司・蔵宗(くらむね)が反乱を起こした為、比叡山の大楽大師(だいらくだいし)・恵亮和尚(えりょうおしょう)が降伏を祈念する勅命を受け、深大寺を道場に定めて逆賊降伏の密教修法を行うと平定したことから第52代・清和天皇から寺院を賜り、法相宗から天台宗に改め、近隣七ヶ村も賜りました。その後源氏に崇敬され、天台密教の一流である仏頂流を伝承し、東国第一の密教道場となったと言われています。991年(正暦2年)に慈忍和尚(じにんおしょう)と恵心僧都(えしんそうず)の意を受けた寛印(かんいん)が第18代天台座主で、元三大師(がんざんだいし)とも言われる慈恵大師(じえだいし)・良源大僧正(りょうげんだいそうじょう)の自刻像が叡岳から移されました。その後鎌倉武士によって寺領を奪われて堂舎を破却されたり、野火によって焼失したりしたと言われるが、世田谷の吉良家が寺領の寄進して伽藍を再興しました。1646年(正保3年)と1865年(慶応元年)の火災によって堂宇の多くを焼失し、1922年(大正11年)に現在の本堂が再建されました。
*参考・・・深大寺・節分会深大寺・節分会wikipedia

【節分会2018 備考】
*イベント・お祭りなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 祇園祭

    祇園祭2018/7/1~31

    祇園祭2018は2018年7月1日~31日に行われます。祇園祭2018の前祭山鉾巡行では長刀鉾など2…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 五山送り火
    五山送り火2018は2018年8月16日に行われます。五山送り火2018では東側から西側に向かって、…
  2. 阿波おどり
    阿波おどり2018は2018年8月12日~15日に行われます。阿波おどり2018では三味線・太鼓・鉦…
  3. 青森ねぶた祭
    青森ねぶた祭2018は2018年8月2日~7日に行われます。青森ねぶた祭2018では神話や歴史上の人…

ピックアップ記事

  1. 高円寺阿波おどり
    東京高円寺阿波おどり2018は2018年8月25日・26日に行われます。東京高円寺阿波おどり2018…
  2. 仙台七夕まつり
    仙台七夕まつり2018は2018年8月6日~8日まで行われます。仙台七夕まつり2018では短冊・紙衣…
  3. 秋田竿燈まつり
    秋田竿燈まつり2018は2018年8月3日~6日に行われます。秋田竿燈まつり2018では連なる提灯を…
ページ上部へ戻る